お金を守る・整える

節約中でもお得に外食!覚えておきたい3つの方法

 

普段は自炊をすれば事足りますが、やはりたまにはパーッと外食もしたいですよね。
でも外食はお金がかかるので、どうしてもなるべく安いお店を探してしまう人も多いのではないでしょうか?

今日は「節約中でもお得に外食できる方法」を3つご紹介します。

お得に外食できる3つの方法

①グルメサイトを使う

「食べログ」や「ホットペッパー」などのグルメサイトを利用することで、割引価格で外食やコース料理が楽しめます。
基本的にはネット予約をすることになります。

例えばホットペッパーでは、ネット予約人数分×50pontaポイントが貯まります。
このポイントを次回の予約で使うこともできます!
お店によっては「ドリンク1杯サービス」や「デザートプレゼント」などの魅力的な特典を用意しているところもあり、要チェックです!

さらにポイントサイトのハピタス経由で申し込みをすれば、現金に交換できる100円分のポイントとも交換できますよ。


何回利用してもOKなので、外食するたびに経由するのがオススメです!

②モニターサイトを使う

ファンくる」や「ハピタス」、「ポイントタウン」などのモニターサイトを利用することで、外食費が50%オフ~実質無料になります。

基本的には後払いになりますが、覆面調査をすると実質自己負担が50%オフ、最高で実質無料にまでなります。

モニター後の簡単なアンケート調査に回答&レシートをサイト経由で提出することで簡単に参加できます。
居酒屋やチェーン店、スイーツ系など幅広いお店が募集しているので、まずは1度登録してみることをおすすめします。

③ポイントタウンから「くまポンbyGMO」を利用する

先ほどモニターサイトの中に出てきた「ポイントタウン」はGMOという会社が運営していますが、同じくGMOが運営しているサービスで「くまポン」というクーポンを購入できるサイトがあります。

クーポンを格安でGET出来るサービスです。
ちなみにポイントタウン経由で「くまポン」内でクーポンを購入すると購入額の5%のポイントが還元されます。


ポイントタウンは会員ランクに応じて、シルバー会員は+5%、ゴールド会員は+10%、プラチナ会員は+15%のポイントが付きます。

半年間の間の利用実績に基づき、ランクが決まるのですが

半年の間で3回サービスを利用すればシルバー会員、6回サービスを利用すればゴールド会員、12回サービスを利用すればプラチナ会員になることができます。

半年間の間なら達成できそうな気がしませんか??

貯めたポイントは現金のほか、AMAZONギフト券やpontaポイントやnanacoポイントなどの電子マネーにも交換可能です。

まとめ

節約中でもお得に外食できる3つの方法、いかがでしたでしょうか?
外食する頻度を減らすのではなく、外食にかかるお金そのものを減らすという点がポイントですね!
ほんのちょっとの工夫で、外食費がグッと抑えられます!ぜひ今日からはじめてみてくださいね。