雑誌「日経WOMAN」や「サンキュ」でも取り上げられている「ポイ活」

実は新しい節約術のひとつなんです!今日はポイントサイトを使う「ポイ活」について徹底解説していきます。

ポイ活の意味としくみ

ポイ活とは

ポイ活とは、ポイント活動の略称でポイントを貯めてお得に使うことを指します。

例えば飲食店でもらえるスタンプカード。お店に行けばいくほど来店ポイントが貯まり、一定数貯まると「お会計から500円引き」や「1ドリンクプレゼント」といった特典と交換できますよね。あれと同じことをインターネット上でやるしくみです。

ポイ活では「ポイントサイト」といったポイントが効率的に貯まるサイトに登録&使用していきます。

貯めたポイントは現金や電子マネー、ギフト券などと交換することができ、継続することで節約につながります。

なぜポイント=お金がもらえるの?

ポイントサイトは企業から広告料をもらい、広告(案件)を出しています。

ポイントサイト側は企業からもらった広告料の一部を広告(案件)を利用したユーザーに還元しています。

そのため、企業はサービスを利用してもらって嬉しい・ポイントサイトは広告料をもらって嬉しい・利用者はお得にサービスを利用できて嬉しいという、まさにみんながwin-winな関係になるビジネスモデルです。

ポイントサイトでポイ活をする手順

続いてポイントサイトでポイ活をする手順について、説明していきます。

①登録するポイントサイトを選ぶ

まずはポイントサイトに登録しましょう。きちんとしたサイトは登録に入会料や手数料はかかりませんので、ご安心ください。ここでは17年以上の安定した運営実績がある老舗ポイントサイト「ポイントタウン」を例にしてご紹介していきます。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントサイトはたくさんありますが、初心者の方はまずポイントタウンに登録がおすすめです。

理由は

・17年以上の運営実績があり、GMOグループの上場企業が運営しているため安心。

・楽天市場やYAHOOショッピングなどの提携先や案件が豊富でポイントが貯まりやすい

・万が一ポイントが反映されない場合、保証制度がある。

銀行振込への交換手数料が無料

・銀行振込は最短で交換申請の翌日に振り込まれる

といった点がメリットであり、初めてポイントサイトを利用する人でも使いやすいからです。

②ポイントサイトに登録する

①登録画面を開きます。 

https://www.pointtown.com/invite?id=KV9HtqfZWKERp

メールアドレスを入力します。アカウント(グーグル・YAHOO・FACEBOOK)をお持ちの方はそちらで登録してもOKです。

ただし今後何か所かのポイントサイトを登録する場合は専用のメールアドレス(YAHOOやgメール)を持っておくと便利です。

ポイントサイトは大事なお知らせやお得な案件などをメールで配信してくれることが多いので、受信するメールの量は必然的に増えます。

普段私的に利用しているメールアドレスと同じにするとポイントサイトからの連絡メールの中に私的なメールが埋もれてしまい、大事なメールを見逃してしまう可能性があります。

以上のことから、ポイントサイト登録専用のアドレスを作っておくことを推奨します。

②受信箱に入ったメールをチェック

メールアドレス入力後は以下のページに移ります。

受信箱に入ったメールを見てみましょう。メール内にある本登録用URLの下のリンクをクリックします。

URLの保存期間は1週間程度ありますが、放置すると忘れる可能性があるので早めに登録しましょう。

③登録情報を画面に沿って入力する

登録内容は非常にシンプルです。

・郵便番号 ・都道府県 ・電話番号 ・性別

・生年月日 ・ニックネーム を順番に記入します。

すべて入力が終わったら「同意して登録する」をクリックします。

④電話番号の認証をする

先ほどの画面で入力した番号から電話をかけてください。

画面にポイントタウンの電話番号が表示されています。60秒以内に電話をかけてください。

「ご利用ありがとうございます。電話番号を承認しました。」というアナウンスが流れたら電話をきりましょう。

この作業はポイントサイトによってはない場合もありますが、不正な換金を防ぐ目的で取り入れているサイトが多いです。

本人確認以外で電話番号を使用することは一切ないので、そのあたりはご安心ください♡

⑤登録完了

登録情報の入力が終わったら登録完了です。お疲れ様でした!

 

③案件を利用してみよう

登録が終わったら早速案件を利用してみましょう。

初めてポイントサイトを使うかたにオススメなのは、無料で高ポイントがたまる案件です。

例えば、

クレジットカード発行

→年会費や入会費が無料のものがオススメです。5,000円~15,000円くらいのポイントが貯まります。カードが届き、ポイントが付与された後はカードを利用しなくてもOKです。

銀行口座開設

→おすすめはネット銀行開設です。大きく

・口座開設のみでポイントが付与される案件

・口座開設後、取引をしてポイントがもらえる案件

の2パターンあります。

前者は「じぶん銀行」「ジャパンネット銀行」などの銀行口座を開設するだけです。

お金を出さずリスクなくポイントが貯められるので、おすすめです。

後者はFX口座開設後の取引という条件などがあります。こちらは一定の資金が必要なものなので、初めてやるかたは前者のほうをおすすめします。

無料登録案件

→音楽・動画配信サービスや資料請求、メルマガ登録などがあります。

無料でお金を出さずにポイントが貯められます。dTVチャンネルやU-NEXTなどの動画サイトはポイントサイトを経由しなければ何ももらえませんが、経由することでポイントがつきますので経由して申し込んだほうがお得です。

④ポイントをお金に交換してみよう

ポイントが貯まったらお金や電子マネーに交換してみましょう。

最低交換ポイントは交換先により異なります。

楽天銀行だと100円分のポイントから交換することができます。また、アマゾンギフト券だと2%お得に交換できる(プラチナ会員だと4%)のでAMAZONユーザーは嬉しい点です。

銀行振込の場合は最短で交換申請日の翌日に振り込まれます。

さいごに

ポイントサイトは誰でも副収入が得られるお得な節約法です。

1つのサイトで10万円以上稼ぐことだって可能です。

↓証拠画像はこちら↓

スマホやPC1台あれば、誰でも簡単に始めることが可能です。

「知らない」「分からない」「面倒くさい」と言って何もしないのはとてももったいないです。

今日からポイントサイトで「ポイ活」をはじめてみませんか?